冬の初デートで他のカップルに負けない男性の服装コーデをご紹介します

7d2f32253a414d2ae1f1d775dbb1dd7d_s

冬はデートのチャンスがいっぱいの季節。彼女がまだいない男性は、ぜひ「クリスマスのイルミネーションを見に行こうよ」なんて、気になる女性を初デートに誘ってみましょう。

初デートで、気になるのが服装。この季節、街にはカップルがいっぱいです。イケてない服装だと、周りのカップルに負けた気分になって、自分も彼女もテンションダウンしてしまいますよ!そこで今回は、冬の初デートではずさない、男性の服装コーディネイトをご紹介します!

スポンサーリンク

個性より王道、ジャケットとパンツ

女性から見て、男性にデートで着てきてほしい服装の第一位はジャケットとパンツのコーディネイトです。

ジャケットなんて、仕事モードの通勤スーツしか持ってない、と言う方は、この機会にぜひツイードやコーデュロイなどの冬らしい素材のジャケットを購入してみましょう。色は茶系や黒、グレーなど落ち着いた色がおススメ。ジャケットの下には、ジャケットと同系色のカットソーやセーターが無難。さらにその下から、白やチェック柄などの明るい色(差し色、と言います)のシャツがちらりと見えるとオシャレな印象になります。

ボトムについてですが、全身黒や茶色だと、重たい印象になってしまいます。パンツは、ベージュなどの明るめの色がバランスが取れていいでしょう。

main20141126162713引用:http://www.jadore-jun.jp/

ジャケットを着ていれば、ちょっと気取った場所でも浮かないし、なにより女性に「デートのためにちょっとオシャレしてきた」感じが伝わります。これ、女性にとって大切なんですよ。

試着したら、鏡の前で動け!

男性の服装は、女性と比べてベーシックなアイテムの組み合わせになります。なので、「自分のサイズにあっているかどうか」がとても重要なポイントになります。ダボダボのジャケット、ピチピチのパンツではせっかくのコーディネイトも台無しです。

お店では、めんどくさがらずに試着してください。鏡の前でかがんでみたり、いすに座ってみたりして、フィッティングを丁寧に確認してみましょう。また、サイズ直しが可能なら、ちょっとくらい追加料金がかかってもケチらずにお願いしましょうね。

冬は本気のコート選び

冬のデート服で重要な存在、コート。良いコートはお値段もそれなりにするものなので、本気で選びましょう。

本気で選ぶとは、

  • 良さそうなお店を何件か回ってみる
  • ショップのスタッフに相談する
  • 何着でも試着する

ということです。

何年も着られるシンプルなデザインと素材の良さ、そしてここでも、「自分の体型にあっているか」がポイントになります。

ショップのスタッフと何をしゃべっていいか分からない男性は、この3つのポイントを押さえたコートを探している、と相談してみましょう。色は、グレー・ブラックのモノトーン系や、キャメルやべージュといった茶系の基本カラーがおススメです。

ゆったりとしたダッフルコートで、大人っぽく見せたい男性に。デニムと合わせてカジュアルダウンするコーデもおススメです。

main20141119154753引用:http://www.jadore-jun.jp/

毛足の長いファーを使用したモッズコートはカジュアルな装いもシックなムードに落ち着きます。

main20141218105630引用:http://www.jadore-jun.jp/

さいごに

いかがでしたでしょうか?男性の服装は、デザインが限られているので、ここであげた「素材の良さ」と「フィッティング」を気にして選ぶとかなり失敗を防げると思います。 冬の初デート、男性らしいシンプルでシックな服装で彼女とロマンチックな時間を過ぎしてくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>